« みんなとはちがった人たち 自閉症の英雄(ヒーロー)のこと | トップページ | 事実と解釈 »

2006年10月11日 (水)

Autism 2006 free online conference

7日の記事でメール交換をしたアメリカの友人からメール。Cymruというウェールズの団体が主体になって10月20日まで自閉症やアスペルガーに関するオンライン会議を開催しているとのこと。

教えてもらったホームページへアクセスしてみると、登録さえすれば誰でも自由に論文を読んだり発言をすることができる、ということなので早速登録してログインしてみました。

入ってみると自閉症の分野では有名な研究者や当事者が論文や文章を寄稿しており、その内容について質問したり議論したりできるとのこと。ちょっとのぞいてみると活発な議論も展開されていて、面白かったです。どちらかというとオンライン会議というよりは仮想上の学会のような感じです。

こういう形式のオンライン会議というのは初めて参加するのですが、論文の著者と直接意見交換ができる、というのはいいなと思いました。学会に参加してもなかなか発表者とゆっくり話ができる時間というのは以外にないもので、私自身発表した後も何人か待っていただいて慌しくことばを交わしました。

ただし論文や文章の数が半端じゃなく多い(もちろん全部英語)です。最初のページにkeynotesと書かれた文章のAbstractだけでも、と思ってプリントアウトしたのですが、それでも厚さ1cmくらいになってしまい、その中でも興味がありそうなのだけとりあえず読んでいます。ささっと読んだ印象は玉石混合という感じ。しばらくは英語漬けになりそうです。

この文章を読んで興味を持たれた方はこちらをご覧ください。

http://www.awares.org/conferences/

|

« みんなとはちがった人たち 自閉症の英雄(ヒーロー)のこと | トップページ | 事実と解釈 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185791/12239886

この記事へのトラックバック一覧です: Autism 2006 free online conference:

« みんなとはちがった人たち 自閉症の英雄(ヒーロー)のこと | トップページ | 事実と解釈 »