« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月29日 (土)

総会準備

来週土曜日に医療コーチング研究会の総会と特別セミナーを行うため、あれこれ準備しています。

この会は医療の世界にもっとコーチングを普及させて医療現場の状態を改善させていこう、というもの。多くの会員が仕事を抱えながらの参加なので、事務関係の業務も仕事の合間を縫ってやっています。

幸か不幸かPCなどの操作に一番詳しいのが私なので、印刷などの仕事を引き受けています。

案外こういう雑用ができる、というのは大学時代勉強会などの事務作業を手伝っていた経験があるからです。当時は訳も分からぬままやっていた面がありましたが、手順を覚える上でいい経験でした。

就職してからもなぜか勉強会などの運営を手伝うことが多かったです。特に年輩の方が多い会だと名簿管理や発送業務はPCに慣れている若手の仕事になるため、さらに重宝がられていました。

当時は本来業務以外の仕事については面倒くさい、という気持ちも多少ありましたが、今思うとけっこう大切な経験だったのかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月25日 (火)

これから来客

最近バタバタしています。

部屋の片づけや整理もやや失速気味です。でも以前よりは片づけやすいので、何とかいつ人が来てもパパッと物をしまえば部屋に通せる状態をキープしています。

今の課題は我が家のライフスタイルに合った家計簿。10年ほどパソコンの家計簿を付けていますが、夫とは別会計のため、生活費の流れを把握するための確実で、かつ楽に続けられる方法を考えています。

医療コーチング研究会でも会計なので電卓と仲良し状態です。

スケジュールはいい方法が見つかったので、それは当分続けてみるつもりです。
やはりお金とスケジュール、そして家事は生活していく上で書かせない要素なんだな、と改めて感じています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月21日 (金)

あら、ピッタリ!

あら、ピッタリ!
身体を動かした方がいいアイデアが出るので、趣味と実益を兼ねて最近考え事をする際には片づけをしたり、アクリルたわしを編んでいます。

最近は100円ショップでもアクリル毛糸やかぎ針があって、下手にたわしやスポンジを買うより安上がりなのです。

アマゾンで格安の編み図も入手したら色々な形のたわしが紹介されていて、早速チャレンジしています。

写真のものは手を入れて広い面を掃除するものですが、帽子みたいな形なので、ミーちゃんに被せてみたらちょうどピッタリ!

思わず記念撮影してしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月19日 (水)

だーっ!

気がつくと、11月ももう半分過ぎているのに、仕事がどんどんたまっていく…。

寒さのせいか、ちょっと動きも鈍いので、気休めかもしれませんがビタミンBとEの錠剤を飲んでいます。

原稿書きの仕事も佳境に入り、時々煮詰まってタイトルのような声を発しています。

ホント、文筆業の方ってスゴいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月18日 (火)

脚の冷え対策

私の場合、冬の訪れは足首の痛みと冷えから感じます。

冷え対策には足湯と言いますが、けっこう準備や片づけが面倒だし、効果が短いのです。そこでマツキヨの割引クーポン券を入手した折に以前から気になっていた「スチーム足湯」なるものを買ってみました。

これは専用の発熱体をこれまた専用のブーツに入れて履くだけなので2時間ほど効果が続くそうで、ブーツだけでもけっこう温かいです。

今日相談業務から帰ったら足が冷え切っていたので、早速チャレンジ。あっと言う間に足が温まってきました。血行が良くなってくるとホッとするせいか、眠くなってきますね。

こんなに足が温まったのはかなり久しぶりですね〜。この冬は相当お世話になりそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

映画「The Roots」試写会

昨日先週お会いした映画「音符と昆布」の井上監督からアフガニスタンの監督と共同制作した映画の試写会をされる、と教えていただいたので夫と出かけてきました。

内容は「The Roots」の他、85年に制作された短編とアフガニスタン人監督が日本に来た折の映像などを撮った3つの映画の上映会と、井上監督と東京外国語大学の伊勢崎教授とのトークショーで、日本のマスコミではあまり報道されていないアフガニスタンの様子を伺い知ることができました。

個人的には2本目の短編がとても印象的でした。これはイスラム文化と西洋文化の違いから起こる悲劇なのですが、ある見方からすれば「どうしてこんなことで争いが起こるの?」と思うようなことでも、別な文化の人からすればとんでもない大事だし、それを押し付けられたことで悲しい結末になることに改めて気付きました。

今世界で起こっている争いの発端は考え方や文化の違いから生じるものであり、それを終わらせるのには膨大なエネルギーと交渉が必要であることを伊勢崎氏からの話からも感じました。

話を聞いていると障害者の状況と共通するものを感じたし、日本の強みや弱みを改めて感じる時間を過ごすことができました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月11日 (火)

気がつけば11日…

土日はずっと外出続きでした。

土曜日は今年最後の「声のセミナー」でした。今回も参加者の声が変化してみんなで健闘をたたえ合って終了!となりました。

このセミナーのいいところは参加者同士がだんだん打ち解けて和気あいあいとなってくるところ。お互いの声について「こういうところがよくなった」と承認が出てきます。自分の声というのは変化が分かりにくいだけに、こういうフィードバックというのは本当にうれしいものです。

同時に声についてのアンテナが立ってくるため、新たな気付きがあると「あ!そうか!」という反応が会場全体で起こるのでこれは本当に講師冥利に尽きます。

終了後は参加者の一部とスタッフで懇親会。けっこうこちらも盛り上がって楽しい話が多いので、毎回勉強させてもらっています。

日曜日はアスペルガーの姉と嗅覚を失った妹が主人公の映画「音符と昆布」のチャリティー上映会と監督を囲んでの座談会に夫とゲスト出演してきました。

実はこの企画、大学の後輩が監督の井上春生氏と知り合ったことをきっかけに彼と大学の恩師が中心メンバーだった関係で呼ばれました。会場も母校の大学だったので、久しぶりに母校の門をくぐってちょっと懐かしかったです。

終了後は井上監督やスタッフと一緒にお疲れ様会。監督の映画に対する熱い思いなどを聞けて、なかなか楽しかったです。

実は先週水曜日もある企画で都内某所に出かけて打ち合わせをしていたのですが、そこで夫の15年来の知り合いとお会いする機会があり、私の知らない夫の一面を聴いてこれまたビックリ!ということがありました。

しかしこうやって書いてみると案外世間というのは狭いものだなー、と思うことしばし。色々な形で人と人とがつながって新しいパワーが生まれていくのが楽しい今日この頃です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 6日 (木)

キャンドル式ティーウォーマー

キャンドル式ティーウォーマー
以前ある本で「朝食前に紅茶を入れ、ティーウォーマーに乗せる」といった記述があって、それ以来何となく気になっていました。

先日なんちゃってチーズフォンデュを家でした際、「こういう時にティーウォーマーがあると便利かも。お茶とかお味噌汁をちょっと保温したい時にも使えそうだし」とふと思い出し、早速外出時に探してみました。

しかし、日本の家庭だとあまり使わないもののせいか、フォンデュ用セットのものしかありません。しかも専用鍋しか置けないようなデザインで、どうも気に入らない。

「普段使いにしたいから、よく使う耐熱ガラスのティーポットにも合うデザインがいいなー」と思いながら探してみたら、アマゾンでピッタリの物を見つけました。

昨日届いたので早速使ってみました。テーブルに炎があると何となく気持ちも和んでお茶を飲むのも楽しくなります。

これからの季節、大活躍してくれそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 3日 (月)

今日は祝日

今日は文化の日ですね〜。

元々は明治天皇の誕生日だったそうで、それを知ったときはちょっとビックリしたのを覚えています。

我が家は祝日でも普段の月曜日と変わりなく夫婦共々仕事です。

実は夫は日本の祝日をちゃんと覚えていない人なんです。以前日本の祝日を1月から聞いてみたらクリスマスを祝日にしたりと、ずっと日本に住んでいるとは思えない回答をしていました。

先月も30日に「今日で10月が終わるから、お金が入るよ」と言い出す始末。

私が呆れ顔で

「10月は31日までだから、入金は明日じゃない?」と指摘すると

「あ〜!ボク間違って他の月のカレンダー見てた!」とのこと。

「西向く(2469)さむらい(士=11)、って覚えるといいよ。それ以外の月は31日まである月なのよ」と言うと

「それ、なんか聞いたことあるよ!」と子どものような返答。

…じゃあ、思い出して使って下さい、と言いたいけど、それが難しいんですよね〜。

「もしかして太陽暦じゃなくて、太陰暦暦で暮らしているの?」とたまに突っ込みをいれています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

「音符と昆布」上映会のお知らせ

直前で申し訳ないのですが、イベントのお知らせです。

今年公開されたアスペルガーの女性とその妹が主人公の映画「音符と昆布」の上映会が行われます。上映後引き続き監督の井上春生氏を囲んでのトークショウも行われます。

色々なご縁で私もトークショウにゲスト参加することになりました。予約不要で入場無料だそうなので、ご都合が合う方、ぜひいらしてください。

日時:11/9(日)13:00〜16:00
場所:上智大学10号館講堂(日曜日で北門が開いていないので、
正門からお入り下さい。)
http://www.sophia.ac.jp/J/sogo.nsf/Content/campusmap_yotsuya

詳しい案内はこちら
http://www.tokyo-caritas.org/eiga-1.html

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »