« 発達障害こもごも | トップページ | 今日はバレンタインデー »

2009年2月13日 (金)

「声と話し方のトレーニング」平凡社のブログに登場!

「声と話し方のトレーニング」の紹介が平凡社のブログ「今日の平凡社」に掲載されました。

詳しくはこちら
http://heibonshatoday.blogspot.com/2009/02/blog-post_8348.html

ちなみに本を持っているのは担当編集者のF氏です。

本日全国書店に配本、この週末から週明けにかけて全国の店頭に並ぶ予定です。

|

« 発達障害こもごも | トップページ | 今日はバレンタインデー »

コメント

初めまして。MIEと言います。
今月摂食・嚥下の認定の為の入学試験を迎えています。
分からない事があるので良かったら教えてもらえたらと思いコメントさせて貰いました。
突然申し訳ありません。。。。。
良かったらお返事下さい。

投稿: MIE | 2009年2月14日 (土) 10時58分

MIEさん、初めまして。

ご質問の件ですが、ちょっと分からないことがあるので確認させて下さい。

試験を控えている、とのことですがこちらは言語聴覚士の学校の入試でしょうか?

それとも言語聴覚士の国家試験の方でしょうか?

または有資格者対象の言語聴覚士協会認定の摂食・嚥下の講習会のことでしょうか?

その辺りが分からないとお答えできないこともあるので、よろしくお願いいたします。

投稿: coach-murakami | 2009年2月14日 (土) 12時48分

ありがとうございます。
私は看護師で、摂食・嚥下の認定看護師を目指すのに、学校への入学試験を控えています。
質問内容はVFの事などなのですが。
ヨロシクお願いします。

投稿: MIE | 2009年2月14日 (土) 13時20分

VFに関しては実際の映像などを見ることはとても大切です。

今はいいDVD教材などもありますから、そちらを購入して家でも見ることをお勧めします。

また、口腔から喉頭周辺までの器官の名称とその動きを理解していることがポイントになります。どのような動きが誤嚥につながるか、ということも体と動画を結び付けて覚えましょう。

投稿: coach-murakami | 2009年2月14日 (土) 20時41分

ありがとうございました。
とても参考になりました。

投稿: MIE | 2009年2月15日 (日) 01時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185791/44049979

この記事へのトラックバック一覧です: 「声と話し方のトレーニング」平凡社のブログに登場!:

« 発達障害こもごも | トップページ | 今日はバレンタインデー »