« 1,200円 | トップページ | 100円ショップ考 »

2009年10月25日 (日)

片付けと整理

週末は土曜日の夜と日曜日を使って夫と3階のウォークイン・クローゼットと2階の押入れの片付けと整理をしました。

最初私が「ここを片付けたい」と言うと、夫は中を見て「え?僕には整理できているように見えるけど」と一言。この基準の違いを埋めることが最初の作業です。

そこで私が不満に感じていることを紙に書いて1つずつ「ここを改善したいと思っている」「こういう所が使いづらい」と伝えて行くと必要性を理解し、「じゃあ、早速片付けしよう!」とやる気になってくれました。

まずは3階のクローゼットから。ずっと使っていたチェストをまず処分することにしました。中を見ると「こんなものがあったの?」と驚くような古いものがあれこれ出てきます。5段ある引き出し中活用できていたのが2段ほどだったので、中身を出して空にしました。

他にもクローゼット内の棚や引き出しを入れ替え、空いたスペースは季節外の物を入れるスペースにしました。中を改めるとそこからもいらないものがたくさん出てきます。引き出しの中も整理し、冠婚葬祭用と旅行用、スポーツウェアを入れる引き出しに振り替えました。

不用品はごみに捨てるものと知り合いのバザーに寄付するものとに分類し、2階の押入れの物で一部入れられそうなものを運び入れました。

途中夫がバザー品に出す予定のシンセサイザーの掃除などに夢中になって私が「ちょっと!」と怒ることもありましたが、何とか寝室周辺を片付けて土曜日は終了。

日曜日はジョギングに行こうとしたら雨が降ってきたのでまる1日片付けをすることにしました。朝食後には雨が上がったので夫は車を掃除し、その間こちらはバザーの寄付品を階下に運んだり、クローゼットと押入れの中の配置換えをしつつ、押入れの中の不用品を整理しました。定期的に整理はしているつもりですが、まるで垢のように物というのは知らないうちにたまって行くものだな、と改めて実感。

よく考えてみれば生活様式も変化し、必要なものもその都度変わって行きますから定期的な見直しと配置換えは必要なんですね。バザーの寄付品を洗い終わった車に積み込んだらトランク+後部座席にいっぱいになりました。

午後は少し休憩した後は化粧品の整理。あちこちから使っていないサンプルや旅行用のミニボトルが出るわ出るわ。ポーチもだいぶ整理していますが、それでもどっさり出てきました。古いものや「これは絶対使わないな」という道具やサンプルなどはどんどん処分しました。

ヘアアクサセリなども整理したかったのですが、もう時間もエネルギーも限界。あとは時間と相談しながら少しずつ使いやすく整理して行きます。

夫にやり終わった後感想を聞いたら「随分使わない物がたくさんあったし、使いやすく整理し直すと全然違うねー。何より物が見えやすいし、スッキリした!」とのこと。彼も物を探しやすくなったようだし、私一人でやっていた時の負担も理解してくれたようなので、これからはもう少し頼みやすくなりそうです。

|

« 1,200円 | トップページ | 100円ショップ考 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/185791/46587223

この記事へのトラックバック一覧です: 片付けと整理:

« 1,200円 | トップページ | 100円ショップ考 »