« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月26日 (金)

気がつけば週末

ここ3日ほど毎日仕事関係の用事で外出していました。水曜日と今日は発達相談、間の木曜日はある雑誌の対談の仕事で某出版社に出かけていました。

発達障害関係も最近は思春期以降の話、とりわけ就労と結婚についての関心が高まっていることもあってか声をかけてもらうことが増えてきました。雑誌の件は色々決まったらまた告知します。

出版社を出たのがちょうど夕方前だったので帰り皇居近くのランニングステーションに寄り、初めて皇居を一周してみました。皇居はランニングする人の間では渋滞が起きるほどの人気スポットだそうですが、さすがに平日昼間なのでちらほら見かける程度。でも東京マラソンが近いこともあってかかなりのスピードで走りこんでいる人も何人か見かけました。

こちらは本当に制限時間ギリギリで走る鈍足ランナーなのでのんびりペースで40分ほどかけて一周しました。皇居周辺は出かけることがあっても一周するのは初めて。直線距離では近くても路線が違うと勝手に遠いイメージを持っていたので走ってみて「あれ?結構近いのね」と思うスポットもいくつかありました。

フルマラソンまであと3週間。ぼちぼちマイペースで調整していけたらと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月23日 (火)

イタタタッ!

ハーフマラソン後初のピラティスのレッスン。覚悟はしていましたが、ずっと「痛いー!」「ウーッ!」と騒ぎ続けていました。

何しろ21キロも走ったので体の軸が狂い、関節の動きも不自然になっていました。早速トレーナーの指示を受けながら正しい体の動かし方を再確認し、動きを修正。体の余計な力が次第に抜けて行くのが自分でも分かります。

それにしても驚いたのは筋肉が一気についたこと。昨日あたりから急に体脂肪が落ちたのですが、どうも体が超回復してきているようです。ただ少しずつまた負荷をかけて行く必要があるので、今朝軽くジョギングをしました。

レッスンでもフルマラソンに向けては骨盤の動かし方と右足の強化が課題に出されました。次回までに膝周りのチューブトレーニングと骨盤・股関節の筋トレ+動きのエクササイズを頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月22日 (月)

お見事!

お見事!
今日は筋肉痛の足を引きずりながら確定申告へ。青色申告会の指導会だと書き方のチェックもしてもらえるし、そのまま提出もできるので入会してお世話になっています。

二人分なので税理士さんに頼む手もあるかもしれませんが、専用ソフトやフリーの人向けの本を買って青色申告会に相談に通ううちに何とか提出しています。

今日は平成22年2月22日という2並びの日。たまたまでしたが受付印を押してもらったのでちょっとした記念になりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月21日 (日)

完走しました!

完走しました!
昨日のマラソン大会、制限時間を2分ほど過ぎてしまいましたが完走することができました!完走証をもらえたので私の中ではOKです。最後の方は夫に先に行ってもらったのでタイムは彼は2時間46分19秒、私は2時間51分45秒でした。

後半足に来てしまって失速したのが残念です。これがなければもう少しいいタイムだったのに…。靭帯が緩いため、横アーチが潰れてしまい、何度か靴を脱いで足を「グー」にして横アーチを再生させて走っていました。小指と踵をつなぐ腱も痛めていたので後半足を上手に動かせなくなっていたことも原因のようです。

来月初のフルマラソン挑戦なので、足裏の筋力アップと骨盤周りの動きの修正を頑張ろうと思います。足の腱も走りだすと痛みがなくなるのですが、最初のうちが少し痛むので、トレーナーなどと相談しながら負担のない動きを身につけないとです。

レース終了後から少しずつ、帰宅後は本格的にアイシングとストレッチをしましたが、夜は猛烈な筋肉痛。疲労回復用のサプリメント等を使ったら少し良くなったので軽く入浴して休みました。

今朝も筋肉痛などは残っていますが、筋肉や関節が動かさないともっと痛みが悪化するので近くを散歩してきました。前回のレース後よりは回復が早くなっているので、それだけ体力がついてきたのかな、と思っています。

夫も少し筋肉痛があったようですが、もうケロッとしています。本当にうらやましい…。彼は「すごく自信がついた!来月のフルマラソンはもう絶対完走できるな!」とニコニコしています。

今回のレースで夫は私との体力差を実感したようなので、日頃ももっと私の体力のなさを配慮してもらえるといいなぁ。私なりにずっと地道にトレーニングはしていますが、まだまだ鍛錬が必要なようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月19日 (金)

泣いても笑っても…

明日はハーフマラソンレース本番。コース会場までのアクセスや大まかな地図をプリントアウトし、同じコースのレースの様子が書いてあるブログなどを探して記事を読んでいました。

3月に同じコースで走るフルマラソンをエントリーしているので下見も兼ねての参加ですが、同じ目的で明日のレースに参加される方も多いようです。スタート会場が3月のフルマラソンの最初の給水所付近のようですね。

最寄駅から会場まで距離があるようなので、携帯のナビもセットしておきました。とにかく無事完走を祈るばかりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月17日 (水)

レース準備

20日のレースは参加が危ぶまれましたが、体調が戻ったので思い切って参加することにしました。ただ走るためのストレスを少しでも軽減させるために便利なグッズを買いにスポーツショップへ。

まずは荷物を入れるためのバックパックを購入。胃腸が弱く、特定のスポーツドリンク以外ほとんど飲めないため、それを持っていくための準備です。ボトルポーチだとくるくる回ってストレスになってしまうので身につけられる小さめのバックパックにしました。

次に給水バックです。チューブで簡単に給水できるのでこれはとても便利そうです。バックパックのベルトにちょうどこのチューブを固定できるフックがついていて、好都合でした。帰宅後夫に見せたら「これいいよねー。僕の給水ボトルにも今度つけようかなー」と羨ましがっていました。何しろちょっとうつむいてチューブを口に含んで吸えば水分が飲めます。前回のレースではウエストポーチの無駄な動きや給水時の動きがかなりエネルギーロスになっていたので、これはかなり期待できそうです。

他にもアームウォーマやアーチサポート機能が付いた靴下や補給食などを買いました。何しろ関節や靭帯が弱いので、余計な動きをしないよう体を支えるものはとても大切です。腕も防寒以外に過伸展の動きを抑えるサポート機能が付いたものにしたので、自分の体を実験台に効果を試そうと思います。

マラソンは下半身は動きますが、上半身はずっと立っている時と同じ体幹は静止状態になります。筋緊張が低い人にはこれはかなり難しいのです。「じっとしていられない」人はじっとしているために必要な筋肉があまり発達していないこともありますから、トレーニングで鍛えると同時にそれをサポートするグッズをもっと上手に使ってもいいのかな、とジョギングを始めてから感じています。

実際私も落ち着きのないじっとしていられない子どもでしたが、大人になって色々体のことを知るにつけ、「この体じゃあ、うまくできないはずだよー」と我ながら感じることがとても多いのです。

そんな私がどこまでマラソンという自分に不向きな状況に順応できるか、ある意味体を張って試しているところです。いよいよ本番まであと3日。楽しみながら頑張ろうと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月15日 (月)

声のセミナー

土曜日は有楽町の国際フォーラムでの「声のセミナー」。今回も参加者とスタッフの皆様に助けられて無事第一回目が終了しました。

毎回色々な方が参加してくださるのですが、今回は以前の参加者から「よかったから」とお勧めいただいて来てくださったという嬉しい声が!本当にありがたいことです。

声に関しては本当に色々な面からアプローチされていますが、意外とないのが医学面からの説明。「知りたいけど、なかなか分かりやすく説明してもらえそうな講座がないからこの講座を選びました」という声をいただきます。

確かに医学書を読むと国家試験を受ける学生用のテキストでもとても難しい用語が並んでいて、とてもハードルが高いです。医学系の学生は最初に解剖や整理を一通り勉強してから読みますが、それ以外の分野の人にとってはまずこれが難関です。

夫に以前本の原稿を読んでもらった時も「これってどういう意味?」とよく聞かれました。医学用語はあらかじめ定義されていることばなので正確さにおいてはピカイチですが、親しみにくさにおいてもまたピカイチ。この辺りの工夫もまだまだ改善の余地があるなー、と改めて感じました。

日曜日は声の評価レポートを作りながらバンクーバーオリンピックの気になる種目をテレビ観戦。ウィンタースポーツは体の使い方もさることながら、道具の使い方もかなりポイントになりますね。お金がかかるから経済力がポイントになるのもなんとなくわかる気がします。

冬の競技はウエアで体のラインが見えないので筋肉ウォッチャーとしてはどうなんだろう?と思っていましたが、意外と分かるものですね。スキーはほとんどしないのですが、選手の動きを見て行くうちにうまい下手がだんだんわかって来ました。

大好きなフィギュアも始まりました!しばらくはオリンピック観戦が楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月12日 (金)

つつがなく…

明日の声のセミナーの準備をしています。荷物も昨日のうちに大きくてかさばる物を送ってしまったので今回荷物はかなり楽になりました。

10回目ともなるとさすがにだんだん準備も手際が良くなりますね。ただ前回ポカをやって色々忘れ物をしたので今回はかなり慎重に…とおもったら大事なものが見当たらない…。

セミナーとは直接関係ないのですが、ないととても困るものなので頭の中を井上陽水の「夢の中へ」の歌がぐるぐる回ります(カッコ内は私の心の中の声)。

探し物はなんですか〜 (大事なものです)
見つけにくいものですか〜 (見つけにくいとは思わないけど、そうみたいです)
かばんの中も、机の中も探したけれど見つからないのに (探した探した)
まだまだ探す気ですか〜 (そりゃあ、探しますよ)
それより僕と踊りませんか〜 (踊らないって!)
夢の中へ 夢の中へ 行ってみたいと思いませんか (嫌、別に思いませんねぇ)
うふっふー (笑わないでよー。一生懸命なんだからー)

とにかく明日は声のセミナー。楽しみつつ頑張ります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年2月11日 (木)

風邪っぴきでした

叔父の法要で長い間外にいた上に風邪っぴきの甥っ子と遊んだことがたたったのか、火曜日の夜から急な発熱と関節痛、そして吐き気に見舞われ、昨日はほぼ丸1日寝込んでいました。

実家では昨年末からお腹に来る風邪をみんな順番にひいていたそうなのでそれが感染したようです。潜伏期を考えてもばっちり。お正月は大丈夫だったのですが…。

週末声のセミナーなので焦りましたが、1日休んだら無事治ってホッとしました。幸い金曜日まで外出の予定がないので今日明日は必要最低限の外出以外家に籠ることにしました。

20時間以上寝るなんて本当に久しぶり。食べると吐き気がするので食事がほとんど取れなかったのもこれまた久しぶり。熱が高い時はマラソン用の濃いめのスポーツドリンクとリンゴとヨーグルトで過ごし、回復してきたらかけうどん+半熟玉子を恐る恐る口にしました。

昼食は久々に食事らしい食事をしました。お腹に来るんじゃないかと冷や冷やしましたが、今のところ異常なし。

ここで思いがけず役に立ったのが、マラソン用のスポーツドリンクとマッサージオイル。脱水症状が悪化しないようにドリンクを飲んで関節痛にマッサージオイルを塗って寝ていましたが、さすがマラソンという過酷な状況用に作ってあるだけに風邪にもよく効いた気がします。

しかし、この状況だと来週のハーフはちょっと参加が難しそう…。春の大会は見送って秋の大会に備えようかと考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

T叔父七回忌法要

今日関東地方はかなり冷え込みました。この時期は朝晴れていると富士山がとてもよく見えます。ただ風がとても強く、砂ぼこりが舞っていました。

叔父の七回忌法要に出かけてきました。場所は我が家から車で1時間ほどの霊園です。叔父は独り身だったので亡くなったのを機に父が遺骨を引き取り、「いずれは自分たちも入るから」と墓も購入しました。

もう七回忌なのでごくごく内輪でということで墓前で読経だけしてもらい、甥がまだ小さくて外食も大変なので実家でみんなで食事をするというシンプルなものに。

何せこの強風なので、お坊さんも綿入りの袈裟を着ていました。やはり職業柄こういう状況での読経も慣れているようで、「今日はこの風ですからお線香も気をつけないとですね」と言いつつ支度を始めました。

叔父が亡くなった後に生まれた姪と甥も一緒でしたが、甥は姉の背中に負ぶわれ、姪もお焼香の時までは姉と近くでぶらぶら待っていました。自分が小さい時も読経中は退屈だったのをよく覚えていますが、冠婚葬祭は経験してもらう必要がありますから少しずつ慣れてもらうことも大切ですね。彼らの姿を見ると「T叔父が亡くなってこんなに時が経ったのか」と気づかされます。

しかし墓地だけに遮るものが何もなく、ものすごい勢いで風が吹き抜けて行きました。終わることには手がかじかみ、体もかなり冷えてしまいました。埃で目も口も違和感があります。

自販機で温かい紅茶を買って飲みましたが、なんだか口の中の埃と混じって変な味がする…。夫も「ホントだ。なんか変な後味がするねー」と驚いていました。どうも線香を立てている香炉の灰などが埃に混じって口の中に入り、それがお茶と反応したようです。

墓地から実家まで車で移動しましたが、畑が多いせいか砂漠のようなものすごい土と砂のほこりで景色がかすんでいました。時折つむじ風が目で見えるので夫が「これが大きくなると竜巻になるのかな」とつぶやいていました。

途中私と夫で寿司屋で両親が頼んでおいてくれた持ち帰り寿司を受け取り、実家でみんな揃って食事会。小さな子どもがいるのでかなりにぎやかでした。

次の法要は6年後の十三回忌。父がその頃は80代になっているので、願わくばみんな元気で迎えたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

シーズン到来

昨夜から左目の白目がヒリヒリ…。

一晩様子を見ましたが、今朝になってもまだ痛いので、かかりつけの病院に電話して出かけました。

診察と検索結果はアレルギー性の軽い結膜炎とのこと。そう言えば、以前もこの頃目が痒くなって眼科に行ったら同じ病名を告げられましたっけ。

スギ花粉のアレルギーはないはずですが、どうも黄砂や埃のアレルギーがあるようで、立春辺りからちょっと目の調子が悪くなります。

どうも今年は早めのシーズン到来のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 4日 (木)

今日は立春

関東は昨夜なんとまた雪がちらつき、今朝窓を開けたらうっすらと外は雪化粧していました。…とは言えもう夕方にはほとんど溶けましたが。

今日は確定申告の書類作成です。支払調書をまとめたら何箇所かまだ貰っていない所があったのでそちらに送ってもらえるようメールを送り、自分の分のレシートを点検しながら帳簿をつけています。

お店と違って仕入れなどがない分楽なはずなのですが、複数の取引先から収入があるのでそれをまとめるのが意外と大変です。去年は本も出したのでその分通信費や営業関係も支出が増えていました。

でもお陰さまでこの不景気でも一昨年よりも仕事が増えているのは確か。本当にありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 3日 (水)

仕事がしたい! 発達障害者の就労相談

「ハートをつなごう」などでご一緒した宇都宮大の梅永雄二先生が編著した本です。明石書店から出ました。縁あって私も寄稿させていただきました。

就労支援の制度や支援を利用した場合の流れなどが事例とともに掲載されているのでイメージしやすいと思います。文章の最後に梅永先生からの支援のポイントがコメントされていますので、問題の整理がされて読みやすくなっています。

発達障害の就労支援は始まったばかりで今後ノウハウを蓄積させて行くことが支援の充実につながって行く分野だと思います。やはりお金を稼ぐようになれるのが療育のゴールの1つですから、ぜひ療育関係者には読んでほしい本です。

欲を言えば企業の人事や実際雇用した会社の上司といった雇用現場の方の意見がもう少し聞けると良かったと思います。発達障害の人を雇ったメリットなどが分からないと今の世の中なかなかリスクを冒してまで雇おうという意欲も上がりません。

コーチング関係で人事関係の人と会って話すと皆さんかなり発達障害について関心は高いのです。ただどこで情報を集めたらいいのか分からないという現状もあるようなのでぜひ意見交換できる機会があるといいと個人的には思っています。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年2月 2日 (火)

ドキドキの出勤

昨日の降雪で関東も雪が少し積もりました。豪雪地帯の方からすれば数センチの積雪で大騒ぎになる関東の状況は不思議かもしれませんが、何しろ雪に慣れていないためちょっとの雪でもハンデになります。

今朝は発達相談の仕事で車通勤のため、いつもより早めに起床しました。幸い車道の雪はほとんど溶けていたのでホッとしました。それでも車の動きが普段と違う可能性があるのでいつもより早めの出勤です。

外出して驚いたのが空気の冷たさ。まるで冷蔵庫の中に入ったような冷たい空気にすっぽり包まれました。今週いっぱいは寒い日が続くそうなので防寒対策を心掛けないとです。

帰宅してホッと一息。普段よりも神経を使って運転したせいか、かなり疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 1日 (月)

今日から2月

もう今年も1月過ぎてしまったんですね。今月から声のセミナーが始まるし、2月20日はハーフマラソンをエントリーしているので、今月は忙しい!

足の痛みでだいぶ休んでしまったジョギングでしたが、昨日久しぶりに5キロほど走りました。インソールと足に合わせたものに変えて休みの間も足の体操を地道に続けていたせいか、思ったより体を動かせました。ただペースはいいのですが、スタミナ不足が少し不安材料です。あと3週間ほどはゆっくり走って距離を少しずつ伸ばして行く必要がありそうです。せめてレース前に10キロ走を一度しておきたいですね。

…それ以前に確定申告の書類が控えています。この作業、始めると2,3日潰れてしまうので腰が重いのですが、意を決して青色申告用のソフトの最新版をインストールしました。
早速自分の分をつけています。

家計簿に自分の仕事用の記録はつけているのでそれを見ながらやればいいようにしたこともあり、案外今回はスムーズに行けそうです。でもこれを一度青色申告会の人にチェックしてもらって書類の不備がないかを確認してもらう作業などを考えると「ああ…面倒くさい」とつい思ってしまいます。

でもいずれはやらないとですからぼちぼち頑張ります。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »