2006年8月29日 (火)

ようやく復活

先週ほとんど外出せずに1日の大半を文字通り「食べる、飲む、入浴する、寝る」を繰り返していたら、月曜日には何とか体調が戻ってきました。まだ頭痛が残っているものの薬を飲まなくても過ごせるようになり、大分楽に。

ただ冷房が強いとやっぱりダメですね。私の場合どうも冷えで頭痛が悪化するようなので、日焼け防止もかねて帽子をかぶり、上着を着て手袋をして極々弱く冷房をかけて運転して出かけました。電車で外出時にはこれに薄手のショールと使い捨てカイロも加わります。ズボンの下はシルクのスパッツ2枚。もちろん足下はしっかり靴下を履いてサンダルはほとんど履きません。足首にはこれにレッグウォーマーもつけることもあります。いやはや、全然夏らしくないですね。

しかし外出していると皆さん本当に薄着でビックリしてしまいます。ノースリーブ、襟が大きく開いた服、ミニスカート、クロップトパンツ、素足、サンダル…。うーん、とても私には真似できないです(襟が開いた服を着ることもありますが、そういう時は上着は手放せません)。屋外なら分かるのですが、室内でその格好って寒くないですか!?

あ、でも大多数の人にしたらこんなに着込んでいる私の方があり得ないんですよね。せめてアクセサリーや素材、色などで暑苦しく見えないよう、季節感を心がけています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)